業界規格ASTM

協会では今後、業界規格ASTMテストの全容を翻訳してアップする予定です。子供2人乗せ自転車で「BAA」マークというのがありますが、こうした安全を担保するしくみをトレーラー業界でも導入する必要があります。ASTMはチャイルドトレーラーのBAAマークのようなもので、欧米の上位ブランドでは全適用が普通になっています。ASTMがそのまま日本で認知されることが、消費者保護にもつながります。


現在流通している日本の自転車トレーラーで、ASTM認証取得済みのブランドは、BURLEYとTHULE CHARIOTのみになっています。ASTM認証無しの製品は、廉価品が多く、こうした製品は正直なところ安全性が最も求められる日本市場には適合しがたいところがあります。

消費者の皆様は、よく検討をしてトレーラーを選ぶ必要があります。